未来のヘルスケア×ヘルスビジネスサミット2021
未来のヘルスケア×ヘルスビジネスサミット2021

大変革時代の中で自分と
自分の大切な人の健康を守りつつ
経済的な安心も同時に手に入れる
5つの方法をお伝えします。

2021.9.25 9:00
ON AIR
イベントがもうすぐ開催されます
今すぐ参加席を確保してください
予防医学のエキスパートたちが登壇!
未来のヘルスケアをインストールできる一大イベント!

2021年以降、大きな変革が起こると予測されます(5G、経済危機、予防接種など…)無意識的に生きていればどんどん健康リスクが高まることをごあなたはご存知ですか?これからの時代に必要になる、「未来のヘルスケア」を知り、実践し、分かち合うことであなた自身とあなたの大切な人を守り豊かな生活を手に入れる方法をお伝えします。

未来のヘルスケアって何?

従来型のヘルスケアと、未来のヘルスケアは何が違うのか?具体的には次の表のような違いがあります。

従来のヘルスケア
医療モデル:治療[cure]
未来のヘルスケア
予防モデル:共存[care]
関わる
タイミング
危機的
(病気になってから何とかする)
予防
(病気になる前に健康になる)
対応の仕方反応的な後手
(専門家に依存している)
積極的な先手
(自らの意志で働きかける)
アプローチ処方
(症状に働きかける)
ヘルスコーチング
(原因に働きかける)
考え方固定された考え
(人は変わらないという考え方)
成長する考え方
(人は成長するという考え方)
意識被害者
(状況や病気の被害者)
力を与える
(自分自身に力を与える)
パラダイム産業的
(人を物のように扱う)
本質的
(人を人として扱う)

このように未来のヘルスケアは予防を中心として、個人が自分自身の力で先手を打つことで原因に働きかけ健康リスクを下げることに集中します。

そうすることで本当に医療が必要な人にだけ医療が行き渡り、自分の足で歩き健康的に年齢を重ねていくことも可能なのです。

しかし、そのために何をすればいいのかは日本ではまだまだ知られていないのが現状です…

それに対して、医療費が高額なアメリカではこのような考えが日本の何倍も浸透しています。

そんな健康先進国で研究を重ねられたエビデンスに基づく健康の知恵を知り、実践して、分かち合うことで健康リスクから自分と大切な人の健康を守ることができます。

― 講義内容 ―

※当日の世界的情勢や、参加者様の状況によっては内容が大幅に変わる可能性もございます。しかし我々にとっては参加者にとってベストな情報をお届けすることが使命なのでご期待下さい。

第1章
2021年版-免疫力アップと長寿の新常識

Dr.ジョーンズが語る,2021年最新版のエビデンスに基づく先鋭的な免疫力アップの技術、世界で注目を集めている"長寿"というトピックの最新研究についても公開される予定です。

第2章
5万人の人生を右肩上りに好転させた
~最強の免疫力を作る科学とは~

アメリカで予防医学を専門に扱う、メディカルセンターを創設した、Drルーディーが登壇!日々の健康リスクを下げ、活力を増強させるアメリカの数々の研究に基づく免疫力の科学をお伝えします。

第3章
最新のカラダ変革エクササイズと
ストレス軽減法
~免疫力高めを心の平安を創り出す方法~

世界中にクライアントを抱えるトップヘルスコーチ、カレンが登場!在宅中心の生活にシフトした現在。知らず知らずのうちにたくさんの毒が溜まってしまいます。そんな体を調整し、リフレッシュさせる数々の方法をお伝えします。

第4章
免疫のアップデート
~未来を生き抜くカラダに適応する画期的な戦略を公開~

激動の時代を生き抜くためには、私たち自身のカラダも時代に適応するためにアップデートすることを迫られています。そのために明日から実践できる具体的な戦略をお伝えします。

第5章
激動の時代を勝ち抜くビジネス術
〜圧倒的な差を作り出すマインドセット〜

2021年以降で未来のヘルスケアをどうあなたのビジネスに繋げられるのか?サプリメント、農業、次世代型のクリニック、次世代型のトレーニングジム、ヘルスコーチングなどさまざまなヘルスケア事業について、 ヘルスケア事業で数々の事業を成功させてきた、連続起業家・石川勇太が語ります。

本物の健康知識が変える日本の未来…
今、この未来のヘルスケアを広める人が必要です


2020年2月…世界的なパンデミックの発生により大きな変化の波がやってきました。

さまざまな当たり前が当たり前でなくなり、目に見えないウイルスへの不安から多くの人が被害を受けている状況があります。

さらに12月になり、また状況が変わりつつあります。
だからこそ、未来のヘルスケアが求められています。

この正しいヘルスケアが広まった世界と、従来型の医療モデルしかない世界は一体どれほどの違いが有るのでしょうか?

私たちの目の前には2つの道があります。

2021年、これからの医療とヘルスケアの連携を考える事が急務になっています。

既に医師不足なども叫ばれている昨今。医療の受け皿が適切に機能していくためにも、未来のヘルスケアが注目されています。

医療とヘルスケアの連携が
急務である理由

政府が予防を推進している

こちらの資料をご覧ください。

厚生労働省が出している、新しいビジョン【健康先進国2035】の資料の一部です。

政府は、以下の5つを進めていくと発表しています。

このように「キュア中心」から「ケア中心」への転換を政府は狙っています。だからこそ、今後は正しい健康知識が重要となりますが、それをしっかりと広める仕組みは存在していません。

“未来のヘルスケア”は
日本では全く知られていません


日本の健康常識は残念ながら遅れています。

国民皆保険があり、医療が行わっている時代が長く続いたからと予測されます。

それに対して、医療保険が行き渡っていないアメリカではどんどん健康に関する研究が進み、実際に先進的な健康の知識が浸透しています。

・・・・

これからの未来では大きな感染症や、座りっぱなしの不自然な生活による健康リスクがどんどん高まる可能性が高いです。

だからこそ、この先進的な健康の知識を早く広めることが大切だと感じています。

予防と医療の連携で健康先進国に!


昨年から世間を賑わしている世界的なパンデミック。

世界各国でさまざまな経済的な被害を出しています。だからこそ、我々は今この先進的な健康の知識をしっかりと浸透させていくことが重要だと考えています。

予防医学が広まり、人々が病院に行く前から、自身をケアできたら多くの誤った情報による混乱や社会的入院、医療の混雑を緩和できると思いませんか?

私たちはそんな未来を望んでいます。

だからこそ、この未来を目指す同志を集め共に日本に正しい健康常識を普及します。もちろん、病気になってしまえば現在の医療に頼ることも大切です。しかし、手前で食い止めることができる体制も同時に大切になってくると予測しています。

だからこそ・・・

・大切なのは情報に振り回されない確固たる知識を持つ
・そしてウイルスを恐れない免疫力について知る
・予防だけでなく、更にその先の健康を当たり前にする

これらを目的に今回は無料で先進的な健康常識を完全無料で公開します!

本物の健康知識(予防医学)を
日本でどんどん広めていくために


ただ、しっかりと社会的に浸透させ常識にしていくには単に“正しい知識”を拡散するだけでは上手くいきません。

しっかりとビジネスとして経済循環をつくりながら、これらの常識を広めていく必要があります。

つまりボランティアでなく、ビジネスとしてこの予防医学を広めていく必要があるのです。

だからこそ、そんな予防医学ビジネスで日本に貢献しながら豊かになろうと決意している仲間と私たちは募集しています。

未来のヘルスケア×ヘルスビジネスサミット2021
未来のヘルスケア×ヘルスビジネスサミット2021

生活毒素・5G・経済危機・未承認の予防接種など
大変革時代の中で自分と自分の大切な人の健康を守りつつ
経済的にも得する健康から来る“5つの考え方”

2021.9.25 09:00
ON AIR